ワルテル・アジョビ
Walter Orland Ayovi Corozo
生年月日 1979.8/11
身長/体重 178cm/79kg
所属クラブ遍歴
1999 ロカフエルテ
2000-02 エメレク
2003-04 バルセロナSC
2004-05 アル・ワスル(UAE)
2005 バルセロナSC
2006-08 エル・ナシオナル
2008- モンテレイ(MEX)
 柔らかい足捌きとテクニックが印象的なレフティーで、サイドハーフやボランチ、サイドバックなどをこなすポリバレントなプレーヤーである。
 プロデビューしてまもなくその素質を見込まれ、若干22歳で日韓W杯メンバーに招集される。その後のドイツW杯予選でも一時期は10番を背負うなど期待されたが、伸び悩んで目立った成績は残せず、本大会では声がかからなかった。しかし、南アW杯予選では左サイドバックとしてスタメンに定着。カーブをかけたフリーキックが得意で、エクアドル代表では貴重なゴールを狙えるフリーキッカーとしても存在感を見せている。

トップページ:ECUATORIANO

SEO [PR] 転職支援 冷え対策 オリンピック 掲示板 レンタルサーバー SEO