エドウィン・ビジャフエルテ
Edwin Alberto Villafuerte Posligua
生年月日 1979.3/12
身長/体重 180cm/80kg
所属クラブ遍歴
1991-05 バルセロナ
2006 デポルティボ・キト
2007- オルメド
 キャッチング能力に不安が残るキーパーだ。ただ、若い頃からの各年代代表として国際経験は屈指で1995年に当地エクアドルで行われたU-17W杯では稲本、高原などの日本代表とも対戦している。
 長らくバルセロナと代表の不動のキーパーだったセバジョスが怪我で戦線離脱したため、いつもセバジョスの後塵を拝していた彼の才能が開花した。代表公式戦初出場となるウルグアイ戦では結局はゴールになったものの、カルロス・ブエノのシュートを2回も弾き返すなど非凡なところを見せた。また、ブラジル戦ではカカ、ロナウド、ロナウジーニョの猛攻を防ぎ勝利の立役者ともなった。現在はエリサガ、クリモビッツなどが台頭し代表での出場機会はめっきり減っている。

トップページ:ECUATORIANO

SEO [PR] 転職支援 冷え対策 オリンピック 掲示板 レンタルサーバー SEO