パトリシオ・ウルティア
Patricio Javier Urrutia Espinoza
生年月日 1977.10/15
身長/体重 178cm/65kg
所属クラブ遍歴
1996 バルセロナSC
1997 カルビ・グアヤキル
1998-99 テクニコU
1999-01 マカラ
2002 バルセロナSC
2003- LDUキト
 試合で激昂することはほとんどなく冷静にゲームをコントロールし、中盤の底で黒子的役割を担うボランチである。チームメイトからの信頼も厚くPKは彼が担当する。機をみては攻撃参加もし、自慢のヘディングでゴールを奪う。2008年のコパ・リベルタドーレスではキャプテンとして、グループリーグの消化試合以外全て出場し、チームを牽引。初制覇に大きく貢献し、その功績を認められ大会MVPにも輝いた。
 意外と代表経験は少なく、定着したのはドイツW杯以降である。ちなみに、かつてJリーグのクラブからオファーが来たことがある。

トップページ:ECUATORIANO

SEO [PR] 転職支援 冷え対策 オリンピック 掲示板 レンタルサーバー SEO