エディソン・メンデス
Edison Vicente Mendez Mendez
生年月日 1979.3/16
身長/体重 175cm/68kg
所属クラブ遍歴
1997-02 デポルティボ・キト
2003 エル・ナシオナル
2004 イラプアト(MEX)
2004-05 サントス(MEX)
2005-06 LDUキト
2006- PSVアイントホーフェン(NDL)
 日韓W杯南米予選から代表スタメンに定着したサイドハーフ。鋭いアーリークロスとスピードのあるドリブルは大きな武器。また、ミドルシュートは高精度で、W杯での初勝利となるクロアチア戦や04年11月のブラジル戦で決勝点を決めるなど勝負強い。クロアチア戦でゴールを右隅に叩き込んだ試合後、メンデスはこう語った。「どうやって喜べばいいか分からない。」歴史的勝利に大きく貢献したことは彼にとって大きな自信となったことだろう。ドイツW杯では無尽蔵なスタミナで母国を初の決勝トーナメントへ導いた。
 メキシコなどで経験を積み、W杯の活躍によりオランダ・PSVへと移籍した。
 2007年の2月にはチャンピオンズリーグのベスト16アーセナル戦ではホームでエクアドル人初となるチャンピオンズリーグでのゴールを奪うと、アウェーでの戦いではアレックスに決勝点のゴールをアシストし、PSVベスト8進出の立役者となった。

トップページ:ECUATORIANO

SEO [PR] 転職支援 冷え対策 オリンピック 掲示板 レンタルサーバー SEO