イバン・ウルタド
Ivan Jacinto Angulo Hurtado
生年月日 1974.8/16
身長/体重 180cm/78kg
所属クラブ遍歴
1990 エスメラルダス
1991-1994 エメレク
1994-99 アトレティコ(MEX)
1999-00 ティグレス(MEX)
2001 エメレク
2001 ラ・ピエダド(MEX)
2002-03 バルセロナ
2004 ムルシア(ESP)
2004-05 パチューカ(MEX)
2005-06 アル・アラビ(QAT)
2006 アル・アリ(QAT)
2007 アトレティコ・ナシオナル(COL)
2008 バルセロナSC
2008-09 ミジョナリオス(COL)
2009- バルセロナSC
 クレバーなディフェンスでラインを統率するセンターバック。140を超えた代表キャップが示すとおり、代表に不可欠な存在であり信頼できるキャプテンでもある。ジョバンニ・エスピノサとコンビを組む代表のバックラインは鉄壁である。15年近くA代表でプレーし続けていることは立派だが、若手においてウルタドを超える人材がいないことの裏返しであり、憂慮すべき事態である。
 メキシコなどでの長いクラブキャリアを経て04年1月、念願のスペイン、リーガ・エスパニョーラへ移籍。移籍先は当時の2部降格最有力候補のムルシア。孤軍奮闘するも、結局降格の憂き目に遭う。しかし、最終節のレアル・マドリー戦の勝利に貢献したことは大きな思い出になったことだろう。
 愛称は「Bam Bam」。

トップページ:ECUATORIANO

SEO [PR] 転職支援 冷え対策 オリンピック 掲示板 レンタルサーバー SEO