アグスティン・デルガド
Agustin Javier Delgado Chala
生年月日 1974.12/23
身長/体重 187cm/85kg
所属クラブ遍歴
1992 エスポリ
1993-94 バルセロナ
1995-96 エル・ナシオナル
1997-98 バルセロナ
1998 クルス・アスル(MEX)
1998-01 ネカサ(MEX)
2001-04 サウサンプトン(ENG)
2004 アウカス
2004 プーマス(MEX)
2005 バルセロナ
2006-09 LDUキト
2009- エメレク
 ヘディングシュート、右足の破壊力、ポストプレー、キープ力、どれも高レベルのスキルを備える脅威のFWだ。元々CBをしていたためかフィジカルも強い。また、メンデスとのコンビネーションは抜群である。
 ネカサ時代、アギナガとの絶妙なコンビで活躍し、イングランド、サウサンプトンへ移籍する。初のエクアドル人プレミアリーガーとなるが、サウサンプトンのFW陣の層は厚く、殆ど出場機会に恵まれなかった。
 しかし代表でのキャリアは華々しく、日韓W予選では得点を量産し、最終的には9得点でアルゼンチンのエルナン・クレスポと並び得点王となる。その後は怪我などで思うような成績を上げられないが、04年のコパ・アメリカやその直前のW杯予選コロンビア戦で得点し、復活をアピールした。
 2ゴール1アシストと活躍したドイツW杯限りで代表を引退した。
  愛称は「TIN」。ちなみにクレベル・チャラとはいとこ同士であり、故郷のチョタ谷ではサッカー学校を経営している。

トップページ:ECUATORIANO

SEO [PR] 転職支援 冷え対策 オリンピック 掲示板 レンタルサーバー SEO